イヅツグモ科

2009年6月28日 (日)

いそうでいないイヅツグモ

0906281
もっと見かけてもいいはずなのに、あまり目にしないのがイヅツグモです。もしかすると探し方が悪いのかもしれません。

今回はひょんなところで発見。公園内にある石の彫刻の上を歩いていました。周囲には杉林があるので、そちらに棲んでいたのかもしれません。


●イヅツグモ/Anyphaena pugil
イヅツグモ科イヅツグモ属

撮影:2009.6.20/小美玉市・旧美野里町
参考文献:文一総合出版『日本のクモ』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土)

イヅツグモの眼

0901171
写真がよくないので眼の配置が確認しづらくて申し訳ありません。


0901172
さて、イヅツグモという蜘蛛ですが…
本来ならもっと目についてもいいと思うのですが、私はあまり見かけません。見つけた記録は二か所だけです。一か所は県南部・阿見町の雑木林。もう一か所は同じく県南部・石岡市(旧八郷町)の雑木林です。見つけ方が下手だということを差し引いても少ないと思います。

この蜘蛛は網を張りません。徘徊して小さな虫などを捕まえるらしいのですが、獲物を捕らえていることに出くわしたことがありません。自分にとっては謎の多い蜘蛛です。さて、今年はイヅツグモに出会えるのか? ちょっと楽しみにしています。


●イヅツグモ/Anyphaena pugil
イヅツグモ科イヅツグモ属

撮影:2008.5.4/石岡市・旧八郷町
参考文献:文一総合出版『日本のクモ』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月17日 (土)

釈迦と蜘蛛、じゃなくてシャガと蜘蛛

08051721
これは石岡市(旧八郷町・やさとまち)にある茨城県フラワーパーク内のシャガ群落です。


08051722
そこに一匹の蜘蛛が…。
初めて見る蜘蛛です。ガザミグモのオスのような気がします。


0805172308051724
念のため図鑑の写真と見比べてみました。たぶん間違いないと思います。

こんなところを徘徊しているとは思いませんでした。きっとメス探しの旅に出かけたところだったのでしょう。ということは、この時季が繁殖期なんですね〜。


0805172508051726
さて、シャガの花にはこんな蜘蛛も。イヅツグモです。針葉樹(ときにはコナラなどの広葉樹にも)の樹皮上にいることが多いのですが、花も好きなのでしょうか? シャガの周りにはスギの木が多かったので、そこから降りてきたのかもしれません。


08051727
こちらはシャガ群落の上にある展望塔からの眺めです。左側は吾国山(わがくにさん・518m)、中央よりやや右にある小高い山が難台山(なんだいさん・653m)です。この両者の間にはハイキングコースがあり、大勢の人が山歩きを楽しんでいます。途中にあるカタクリやスズランの群落は有名です。これらの山の向こうは笠間市になります。


●ガザミグモ/Pistius undulates
カニグモ科ガザミグモ属

●イヅツグモ/Anyphaena pugil
イヅツグモ科イヅツグモ属

参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2008.5.4/石岡市・旧八郷町)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月15日 (火)

去年の蜘蛛……イヅツグモ

0801151
昨年の1月下旬に撮ったイヅツグモの写真です。クヌギかコナラか忘れましたが、樹皮の間に住居を作って隠れていました。たぶん越冬中だったのではないかと思います。図鑑にはスギ・ヒノキの樹皮下で越冬すると書いてありますが、場合によっては広葉樹でも越冬するようです。


0801152
ちょっと大きくしてみました。なかなか特徴のある蜘蛛だと思います。以前にも書きましたが、イヅツグモは阿見町の雑木林でしか見たことがありません。この写真もその場所で撮ったものです。

●イヅツグモ/Anyphaena pugil
イヅツグモ科イヅツグモ属

参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2007.1.28/阿見町)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月31日 (月)

去年の今ごろ見た蜘蛛 (6)

今年も残すところあと一日。今年はずいぶん蜘蛛を撮りました。

でも、11月下旬にカメラが故障して、それっきり写真を撮っていません。ということで、今年最後の記事も昨年の蜘蛛です。記録を見ると、2006年の12月31日に撮った蜘蛛でした。大晦日まで蜘蛛の写真を撮っていたなんて、いったいどういう生活をしていたのか自分でも不思議に思います。


071231
さて、この蜘蛛についてですが…
この写真はイヅツグモという蜘蛛です。ブレブレの写真で恥ずかしいのですが、これしかないので掲載しました。図鑑によると、針葉樹にいることが多いと書いてありました。でも、自分はクヌギの木にいるものも多数確認しています。

今年一年、いろいろな場所で蜘蛛探しをしましたが、イヅツグモを見つけたのはこの写真を撮影した阿見町の雑木林だけでした。来年はイヅツグモにも注意しながらいろいろな雑木林を回ってみたいと思います。


●イヅツグモ/Anyphaena pugil
イヅツグモ科イヅツグモ属

参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2006.12.31/阿見町)

| | コメント (2) | トラックバック (0)