« 真冬の蜘蛛探し | トップページ | 真冬の蜘蛛探し3 »

2013年1月 2日 (水)

真冬の蜘蛛探し2

1301021
前回に引き続き、樹木の名前プレートの裏で見つけた蜘蛛の報告です。


こちらは体長約10ミリのオオハエトリ。ハエトリグモの仲間では比較的大型の蜘蛛です。茨城県南部ではいろいろな場所で見かける蜘蛛といえます。どちらかといえば、森林性の蜘蛛と言いましょうか、雑木林で見つけることが多いです。


前回報告したマダラスジハエトリと同様に毛むくじゃらの印象が強い種類と言えるのではないでしょうか。さらに、毛むくじゃらと言えばシラヒゲハエトリもその一つ。シラヒゲハエトリに関しては、古い木造住宅で見かけることが多いです。

●オオハエトリ/Marpissa milleri
ハエトリグモ科オオハエトリグモ属


(撮影:2013.01.01/阿見町)

|

« 真冬の蜘蛛探し | トップページ | 真冬の蜘蛛探し3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/48564279

この記事へのトラックバック一覧です: 真冬の蜘蛛探し2:

« 真冬の蜘蛛探し | トップページ | 真冬の蜘蛛探し3 »