« シャコグモの衣替え | トップページ | 庇を貸して母屋を取られる/オナガグモとイソウロウグモの仁義なき闘い »

2011年7月17日 (日)

蜘蛛がいるべきふさわしい場所

1107171

「ササグモは笹の葉にいてこそ美しい」とは言いませんけど、まさに名前の通りの写真です。


そうですね〜、確かに笹の葉上で見かけることは多いですが、まったく違う種類の葉の上にいたりすることもあります。


笹の葉が茂っている場所というのは、どちらかというと乾燥している環境だと思います。ということは、ササグモは乾燥気味の場所が好きなのでしょうか。あるいは笹の葉が茂るような場所に訪れる特定の虫たちを狙っているのでしょうか。その虫たちとはいったい…。そう言えば、ササグモの卵のうって見たことがないような気がします(単に気づいてないだけか?)。


話は変わりますが、ササグモにとてもよく似たコウライササグモという蜘蛛がいるそうです。噂によると、体の色が黄色っぽいということです。一度見てみたいものです。

●ササグモ/Oxyopes sertatus
ササグモ科ササグモ属


(撮影:2011.6.12/土浦市)


.

|

« シャコグモの衣替え | トップページ | 庇を貸して母屋を取られる/オナガグモとイソウロウグモの仁義なき闘い »

コメント

ご無沙汰しています.
今年は変です.コウライは二ヶ所の産地で毎年見ていましたが,今年は姿を見せません.シマササもいません.

投稿: vittata | 2011年7月17日 (日) 06時57分

vittataさん、こんばんは。

すっかり蜘蛛の観察からは遠ざかっています。仕事が忙しいと言えばカッコいいのですけど、疲れてしまっているというのが本音です。

というわけで、私はコウライもシマササもまだ見ていません。

う〜ん、困ったことに蜘蛛の名前さえほとんど忘れてしまっている状態なんです。ああ、歳はとりたくないものですね〜

ときどき思い出したようにブログは更新しています。不定期更新なのでコメントの返信が遅れることになりますが、今後ともよろしくお願い致します。

投稿: ささがに | 2011年7月25日 (月) 01時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/40838585

この記事へのトラックバック一覧です: 蜘蛛がいるべきふさわしい場所:

« シャコグモの衣替え | トップページ | 庇を貸して母屋を取られる/オナガグモとイソウロウグモの仁義なき闘い »