« 尾瀬のチリコ | トップページ | シャコグモの衣替え »

2011年7月14日 (木)

初島のフクログモ

1107141

熱海港から船で30分のところに初島という島があります。「相模湾に浮かぶ熱海の宝石」と言われている島だそうで、自然が豊かな場所らしいです。


島の南側には松林が広がっています。その松の枝の先端、葉が集まっているあたりに明らかに蜘蛛の住居と思われる袋状のものがありました。迷わず袋をつまんでちぎってみると…


1107142

お出ましになったのはご覧の蜘蛛。間違いなくフクログモの仲間です。


たぶんヤハズフクログモではないでしょうか。フクログモの頭部は特徴のある形状をしていますが、このヤハズフクログモは象徴的なような気がします。


1107143

じつはヤハズフクログモを見るのは初めてです。茨城県南部も生息域に含まれているはずなのですが、なぜか今までに一度もお目にかかったことがありませんでした。


とにかく、お会いできて光栄です。


●ヤハズフクログモ/Clubiona jucunda
フクログモ科フクログモ属

(撮影:2011.6.14/静岡県熱海市)


.

|

« 尾瀬のチリコ | トップページ | シャコグモの衣替え »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/40813145

この記事へのトラックバック一覧です: 初島のフクログモ:

« 尾瀬のチリコ | トップページ | シャコグモの衣替え »