« 旅するオスはアリをも食らう | トップページ | 信濃のトガリ »

2011年5月22日 (日)

難解コモリグモでもオスならわかる(かも)

1105221

数日前の報告でコモリグモを判別するのはとても難しいと書きました。でも、この時季のオスなら見分けられる種もあります。それがハリゲコモリグモです。


頭胸部の中央部の帯が白くなっていますし、触肢の折れ曲がるところも白くなっています。この目印があるのでハリゲコモリグモのオスであることが一目瞭然。そうなれば、このオスの近くにいる地味な模様のコモリグモが、ハリゲコモリグモのメスであろうと勝手に予測ができるというものです(間違うこともありますのでご注意を)。


●ハリゲコモリグモ/Pardosa laura
コモリグモ科オオアシコモリグモ属


(撮影:2011.5.21/石岡市)


.

|

« 旅するオスはアリをも食らう | トップページ | 信濃のトガリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/40077100

この記事へのトラックバック一覧です: 難解コモリグモでもオスならわかる(かも):

« 旅するオスはアリをも食らう | トップページ | 信濃のトガリ »