« 漢字を読んでみよう | トップページ | キザハシオニグモは高いところに住んでいる? »

2010年7月 6日 (火)

角がある蜘蛛

1007061
南会津町(旧南郷村)でヒメサユリを見たついでに、すぐ近くの高清水公園に寄ってきました。そこにはカクマ谷地という小さな湿原があります。6月中旬だったこともあり、ニッコウキスゲやワタスゲ、レンゲツツジが満開でした。


1007062
カクマ谷地で見たのはアズマキシダグモ。この蜘蛛はいろんな色彩変異があることで有名です。今回見つけたのはキスジ型に該当する模様のようです。

アズマキシダグモの顔のあたりを見ると、頭のてっぺんに角のような毛の束が見えます。先端が尖っていて刺のようにも見えるかっこいい装飾です。山や林、草むらで走る蜘蛛を見つけたとき、この毛があったらアズマキシダグモだと思うようにしています。

●アズマキシダグモ/Pisaura lama
キシダグモ科キシダグモ属

撮影:2010.6.20/福島県南会津町
参考文献:文一総合出版『日本のクモ』

|

« 漢字を読んでみよう | トップページ | キザハシオニグモは高いところに住んでいる? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/35661642

この記事へのトラックバック一覧です: 角がある蜘蛛:

« 漢字を読んでみよう | トップページ | キザハシオニグモは高いところに住んでいる? »