« 幻のアカオニグモか? | トップページ | 尾瀬のアシナガグモ »

2010年7月29日 (木)

異様に長い脚のハエトリグモ

1007291
オスはメスに比べるとスマート。蜘蛛にはそんな種が多いです。ハエトリグモのなかにあっては、チャイロアサヒハエトリのオスは群を抜いているでしょう。なんですか? この長い脚。どうしてこんなに長いのかなぁ…

余談ですが、今までで一番驚いたのがアサヒエビグモのオスです(ハエトリグモじゃなくてエビグモの話になってしまいました)。その脚の長いことと言ったら、まるでザトウムシのような印象でした(誇張し過ぎかも?)。蜘蛛を通り越して、別種の生きものかと思うくらいです。しかし、その長い脚を制御してものすごい早さで樹皮上を移動するのです。これにはホント、目が点になりました。


●チャイロアサヒハエトリ/Phintella abnormis
ハエトリグモ科アサヒハエトリグモ属

撮影:2010.7.4/つくば市
参考文献:文一総合出版『日本のクモ』

|

« 幻のアカオニグモか? | トップページ | 尾瀬のアシナガグモ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/35945119

この記事へのトラックバック一覧です: 異様に長い脚のハエトリグモ:

« 幻のアカオニグモか? | トップページ | 尾瀬のアシナガグモ »