« 尾瀬の蜘蛛 アシナガグモ編 | トップページ | 番号16、サルファー君 »

2010年6月 9日 (水)

尾瀬の蜘蛛 再びコモリグモ

1006092
3日前に再び尾瀬に行ってきました。そのとき尾瀬ケ原で見つけたのが上の写真のコモリグモです。

どこにいるのか?

周囲のものにとけ込んでいるので、ちょっと見ただけでは気づかないでしょう。


1006091
完全な保護色です。尾瀬の環境に見事に同化していると言っていいのではないでしょうか。


1006093
パッと見た感じではカラコモリグモのオスに似ていなくもありませんが、よく見ると明らかに違います。とにかく、茨城の県南部では似たものがいません。そりゃそうですね、尾瀬に棲んでいる蜘蛛ですから…

手持ちの図鑑では名前を突き止めることができませんでした。今後、三万数千円の蜘蛛の図鑑を買ったら改めて調べてみることにします。


撮影:2010.6.6/群馬県片品村・尾瀬
参考文献:文一総合出版『日本のクモ』

|

« 尾瀬の蜘蛛 アシナガグモ編 | トップページ | 番号16、サルファー君 »

コメント

コモリグモは種類が豊富ですね。冒険した日には、毎回見かけます。卵がふ化するのを楽しみにしています。

投稿: Balance | 2010年6月11日 (金) 04時55分

balanceさん、こんばんは。

確かにいろいろな種類がいます。とても身近な蜘蛛なので、見て見ぬ振りできないところが辛いです。

いつかは本腰を入れて調べなければと思っているのですが…

腰が重すぎて、今の脚力では立ち上がることもできません。

投稿: ささがに | 2010年6月11日 (金) 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/35168368

この記事へのトラックバック一覧です: 尾瀬の蜘蛛 再びコモリグモ:

« 尾瀬の蜘蛛 アシナガグモ編 | トップページ | 番号16、サルファー君 »