« ヴェールに包まれた蜘蛛 | トップページ | 精緻な生きもの »

2010年6月22日 (火)

草の陰にエビグモあり

1006221
エビグモ科の蜘蛛の幼体です。たぶんアサヒエビグモだと思います。

茨城県南部の雑木林を歩いていて最もよく見るエビグモが、アサヒエビグモ、キンイロエビグモ、キハダエビグモです。この三種に続くのがワカバグモ、シャコグモでしょうか。

草の上でよく目にするのが、このアサヒエビグモとキンイロエビグモです。一方のキハダエビグモは木肌(キハダ)の名前の通り、樹皮上で目にすることがほとんどです。ということは、アサヒエビグモ(キンイロエビグモ含む)とキハダエビグモは、明らかに餌としているものが違うことが想像できます(餌を捕らえているところをあまり目撃したことがないので断言はできませんけど…)。

今後は捕食の対象についても注意しながら見ていきたいと思っています。

「どうせすぐ忘れちゃうんでしょ?」

はい。おっしゃる通りかも知れません…


●アサヒエビグモ/Philodromus subaureolus
エビグモ科エビグモ属

撮影:2010.6.9/石岡市
参考文献:文一総合出版『日本のクモ』

|

« ヴェールに包まれた蜘蛛 | トップページ | 精緻な生きもの »

コメント

お世話になります。またご教授頂きたいのですが、先日私のブログにアップした「凄いクモ」はなんという種類なのでしょうか。書き込みをこのようなかたちで使用して申し訳なく思っております。

投稿: Balance | 2010年6月22日 (火) 22時59分

balanceさん、こんばんは。

ハエトリグモの仲間だと思います。画像が小さいのでよくわかりませんが、ウデブトハエトリあるいはキレワハエトリのように思えます。

たぶんウデブトハエトリではないでしょうか?

話は変わりますが、balanceさんはseesaaというブログをご利用されていると思います。ここのブログは私のパソコンでは表示されないことが非常に多いです。タイトル部分のみで写真が一切表示されません。何度も更新ボタンを押さないとダメなことが多いです。balanceさんのブログだけでなく、ほかの方のブログでもseesaaは同様の症状です。何が原因かおわかりになりますか?

投稿: ささがに | 2010年6月23日 (水) 22時43分

おはようございます。クモの種名をご教授いただき感謝致しております。「SeeSaaブログ」の件ですが、実は私の姉からも同じようなことを聞かされました。ちなみに姉のパソコンのOSはかなり古く「WIN98」です。もしかしたらこのへんに要因があるのではないかと推察しています。なお、「アクセス解析」の使用OSで一番多いのは「WINXP」、以降「WIN7」、「WINVISTA」、・・・「MacOSX]・・・となっております。私の方で原因を探ってみます。今回、メールアドレスを入力させていただきますので、メールで連絡しあえれば幸いです。蜘蛛・クモ探検隊というすてきなHPのコメントの場で、内容とは直接関係のない私的な質問を書かせてもらっていることに対して恐縮しっぱなしです。今後ともよろしくお願い致します。

投稿: Balance | 2010年6月24日 (木) 07時33分

balanceさん、こんばんは。

画面非表示の件はOSの問題ではないと思います。ちなみに私のはMacOSXです。他の方のSeeSaaブログでも同様な結果になりますから、SeeSaa自体に問題があるのではないでしょうか?

コメントの書き込みの件ですが、まったく構いませんので気になさらないでください。それより、私の方が正しい答を返せないことに恐縮しています。何度も申し上げますが、なにぶん修行の身なのでお許し下さい。

投稿: ささがに | 2010年6月24日 (木) 17時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/35394200

この記事へのトラックバック一覧です: 草の陰にエビグモあり:

« ヴェールに包まれた蜘蛛 | トップページ | 精緻な生きもの »