« だるまさんが こ・ろ・ん・だ | トップページ | 春を脱ぎ捨てて »

2010年5月15日 (土)

エビちゃん、じゃなくてエビチャ

1005151
間違いなくコモリグモ科の蜘蛛。茨城県南でこんな色(焦げ茶色というか海老茶色というか)をしているコモリグモと言えば…エビチャコモリグモです。よく見かけるハリゲコモリグモ類やウヅキコモリグモより体はずっと大きいです。ほんの数ミリの違いなのですが、一回り大きく感じます。珍しい蜘蛛ではないと思いますが私は普段あまり見かけません。今回は雑木林のなかで出会いました。なんか久しぶりのご対面で、ちょっと嬉しくなりました。

種名のラテン語がebicha(エビチャ)です。これって、そのまま?

●エビチャコモリグモ/Arctosa ebicha
コモリグモ科ミズコモリグモ属

撮影:2010.5.2/土浦市
参考文献:文一総合出版『日本のクモ』

|

« だるまさんが こ・ろ・ん・だ | トップページ | 春を脱ぎ捨てて »

コメント

おはようございます。先日、超美麗種なアリグモを発見しました。今、ブログにアップしたところです。ご覧いただければ幸いです。

投稿: Balance | 2010年5月16日 (日) 09時52分

Blanceさん、こんにちは。

ブログ拝見しました。画像が小さいのでよくわかりませんが、ワシグモ科のヒゲナガツヤグモに似ているような気がします。もし、蜘蛛の図鑑があるのなら見比べてみてください。または、ネットで画像を検索するのもひとつの手だと思います。

ちなみに、私はヒゲナガツヤグモを見たことがありません。あくまでも推測ですので悪しからず。間違っていたらごめんなさい。

投稿: ささがに | 2010年5月16日 (日) 13時53分

ブログへのご訪問及び情報をありがとうございます。ネットで確認しました。ワシグモ科のヒゲナガツヤグモで間違いありません。アリグモとばかり思っていたのですが、クモの世界も奥深いですね。

投稿: Balance | 2010年5月16日 (日) 21時18分

そうでしたか。お役に立てて幸いです。

確かに蜘蛛の世界は奥深いです。私などまだ入り口に立ったばかりです。

投稿: ささがに | 2010年5月16日 (日) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/34711774

この記事へのトラックバック一覧です: エビちゃん、じゃなくてエビチャ:

« だるまさんが こ・ろ・ん・だ | トップページ | 春を脱ぎ捨てて »