« 産卵完了! ジョロウグモ | トップページ | 近頃よく見るゴミグモの仲間 »

2009年10月22日 (木)

飛びかかるカラス

0910221
カラスと言っても鳥ではありません。カラスハエトリです(私にはカニのように見えます)。

カラスハエトリに限らず、ハエトリグモの仲間はレンズを向けるとカメラにピョンと乗ってくるものが多いです。この人なつっこさがなんとも愛らしいです。

触肢がかなりふくらんでいるようなのでオスかもしれません。あと一回脱皮をすると成体になるのでしょう。


0910222
カメラに乗っかっていたカラス君を元の場所に戻してあげました。まるで何事もなかったように彼は立ち去っていきます。

茨城県南部においては珍しい種ではありませんが、個体数はそれほど多くないような気がします。マミジロハエトリやネコハエトリのようにどこにでもいる種ではないように感じます。


●カラスハエトリ/Rhene atrata
ハエトリグモ科カラスハエトリグモ属

撮影:2009.10.11/石岡市
参考文献:文一総合出版『日本のクモ』

|

« 産卵完了! ジョロウグモ | トップページ | 近頃よく見るゴミグモの仲間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/31903099

この記事へのトラックバック一覧です: 飛びかかるカラス:

« 産卵完了! ジョロウグモ | トップページ | 近頃よく見るゴミグモの仲間 »