« ジョロウグモの交接 | トップページ | マメイタイセキグモは茨城にもいた! »

2009年9月11日 (金)

模様が変わるよ、オオシロカネグモ

0909111
アシナガグモの仲間は刺激を与えると模様を変化させる種が多いです。写真のオオシロカネグモもその一種。ただし、こちらはそれほど興奮している状態ではありません。


0909112
こちらはちょっとビックリした後のようす。腹部の模様が変わったのがおわかりでしょうか? 線がグッと太くなっています。


0909113
こちらは腹部裏のようすです。黄色と言うか、黄緑色と言うか、きれいな二本の線が入っているのが見えます。この線が太いとコシロカネグモです。太いか細いかは判断に迷うと思いますが、見慣れてくると感覚的にわかります。(なんていい加減な説明でしょう)


オオシロカネグモ/Leucauge magnifica
アシナガグモ科シロカネグモ属

撮影:2009.9.10/石岡市
参考文献:文一総合出版『日本のクモ』

|

« ジョロウグモの交接 | トップページ | マメイタイセキグモは茨城にもいた! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/31320919

この記事へのトラックバック一覧です: 模様が変わるよ、オオシロカネグモ:

« ジョロウグモの交接 | トップページ | マメイタイセキグモは茨城にもいた! »