« これ、コガタコガネグモじゃないかも | トップページ | 鬼の罠に落ちた蝉 »

2009年8月20日 (木)

蜘蛛の母性本能

0908201
そんなものさえ感じさせるキハダエビグモのメスの姿勢。がっちりと卵のうをガードしています。

ごく普通に見られる蜘蛛なのですが、見事な保護色のため気づかない人が多いと思います。茨城県南部と言わず、全域に生息しているのではないでしょうか。それくらい一般的な種です。


●キハダエビグモ/Philodromus spinitarsis
エビグモ科エビグモ属

撮影:2009.7.6/石岡市
参考文献:文一総合出版『日本のクモ』

|

« これ、コガタコガネグモじゃないかも | トップページ | 鬼の罠に落ちた蝉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/31039476

この記事へのトラックバック一覧です: 蜘蛛の母性本能:

« これ、コガタコガネグモじゃないかも | トップページ | 鬼の罠に落ちた蝉 »