« カニグモはやっぱりアリを食べるのね | トップページ | オレンジグモ »

2009年8月31日 (月)

茶色い毛むくじゃらの蜘蛛

0908311
ヤドカリグモは何度も見たことがありますが、ヤマトヤドカリグモは見たことがありませんでした。初めて会えたので、かなりうれしいです。

体長6〜7ミリの小さな蜘蛛です。ヤドカリグモが灰色なのに対し、ヤマトヤドカリグモはご覧のように赤茶色です。生息する環境にも違いがありそうな気がします。自分の経験からすると、ヤドカリグモは地表部で見つけることがほとんどでした。刈り込まれた芝生や雑草がまばらに生えている平地です。今回のヤマトヤドカリグモを見つけたのは、山の麓の草が茂った場所。地表部ではなく、草の先端部分にいました。


●ヤマトヤドカリグモ/Thanatus nipponicus
エビグモ科ヤドカリグモ属

撮影:2009.8.27/桜川市・旧岩瀬町
参考文献:文一総合出版『日本のクモ』

|

« カニグモはやっぱりアリを食べるのね | トップページ | オレンジグモ »

コメント

 我が家でも、クズの葉の上にいるヤマトヤドカリグモを見ました。見つけた場所は、雑草が生い茂る草地でした。
 なお、腹部前方の心臓斑ははっきりしない固体です。

投稿: ヤマサナエ | 2009年10月22日 (木) 21時36分

ヤマサナエさん、はじめまして。

やはりヤドカリグモは草地が好きなようですね。これからの季節は蜘蛛が少なくなるのでちょっと寂しいです。

またお時間があるときにでも遊びに来てください。お待ちしております。

投稿: ささがに | 2009年10月22日 (木) 23時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/31152951

この記事へのトラックバック一覧です: 茶色い毛むくじゃらの蜘蛛:

« カニグモはやっぱりアリを食べるのね | トップページ | オレンジグモ »