« 最も生息数の多い蜘蛛? | トップページ | 神鳴りさまの雲 »

2009年6月23日 (火)

コシロとオオシロの違い

0906231
じつは私、コシロカネグモとオオシロカネグモの見分け方で迷いがありました。オオシロカネグモの成体は一目見ればわかるのですが、この写真の蜘蛛がオオシロカネグモの幼体かもしれないと疑っていたのです。

そんな疑いを持つと…「じゃぁ、コシロカネグモの成体はどれだ?」という壁に突き当たります。どう考えても、この写真の蜘蛛がコシロカネグモということになるわけです。ということで、この蜘蛛をコシロカネグモと思うようにしました。


0906232
数日後、オオシロカネグモの幼体らしき蜘蛛を見つけました。その幼体は、脚がもっと濃い緑でした。その色はオオシロカネグモの成体の脚の色と同じです。今後は、脚の色を目安に両者を識別しようと思います。
(この写真は上の蜘蛛・コシロカネグモの腹部裏です)

コシロカネグモ/Leucauge subblanda
アシナガグモ科シロカネグモ属

撮影:2009.6.16/石岡市
参考文献:文一総合出版『日本のクモ』

|

« 最も生息数の多い蜘蛛? | トップページ | 神鳴りさまの雲 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/30248362

この記事へのトラックバック一覧です: コシロとオオシロの違い:

« 最も生息数の多い蜘蛛? | トップページ | 神鳴りさまの雲 »