« 地表のセーフティネット | トップページ | 帯流し »

2009年5月 8日 (金)

エビグモ科の蜘蛛?

0905081
幼体なので何グモなのかわかりません。たぶんエビグモ科の蜘蛛ではないでしょうか?

茨城県南部に多いエビグモといえば…アサヒエビグモ、キハダエビグモ、キンイロエビグモです。それと、数はあまり多くありませんがシャコグモもいます。さぁ、どれでしょう?


撮影:2009.5.1/石岡市
参考文献:文一総合出版『日本のクモ』

*5月9日追記
クモ画像掲示板でお世話になっている“きどばん”さんから、イオウイロハシリグモの幼体であることを教えていただきました。ありがとうございます。

長年の疑問が、まるで霞が晴れるように消えていきました。ちょっと気分がいいです。

ちなみに、クモ画像掲示板は下記の通りです。何かわからない蜘蛛がいたら、こちらに投稿するといろいろな方がヒントをくれたり、ズバリ回答してくれたりします。

http://xbbs.knacks.biz/kjrshoji

|

« 地表のセーフティネット | トップページ | 帯流し »

コメント

質感的にシャコグモに一票!


こんなこと言ってたらいつまでたってもダメですね^^;

投稿: ジーク | 2009年5月 8日 (金) 06時18分

いや〜、わかりませんね。

気分的にはキンイロあるいはアサヒエビグモなんですが…

投稿: mushizuki | 2009年5月 8日 (金) 23時47分

色々と走る蜘蛛です。
これからどんどん大きくなります。
特徴ある斑紋は次第に薄れていきます。
蜘蛛の眼を写されているようですが・・・
エビグモ類の眼はもっと小さいですよw

投稿: きどばん | 2009年5月 9日 (土) 00時35分

はじめまして、きどばんさん。というか、いつもお世話になっております。

そうでしたか。ご指摘ありがとうございます。じつは掲示板の方に質問しようと思ったのですが、しそびれてしまいました。

以前、畑でこれによく似た蜘蛛の幼体をたくさん見ました。そのときはキシダグモの仲間だと予想しました。

今回の蜘蛛はやたらと木を登ったりしたので、もしかすると…と考えてしまいました。 迷いの決定打になったのは一番後の眼が大胆に後方を向いていたことです。まだまだ甘いですね。お恥ずかしいところを見られてしまいました。

これからも、どんどんツッコミを入れてください。どうぞよろしくお願い致します。

それと、別件ですが、例の大作は本当にお疲れさまでした。これからどんどん利用させていただきます。じつは仕事中の時間があるときによくのぞいています。

投稿: mushizuki | 2009年5月 9日 (土) 02時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/29466889

この記事へのトラックバック一覧です: エビグモ科の蜘蛛?:

« 地表のセーフティネット | トップページ | 帯流し »