« 蜘蛛のゆりかご | トップページ | 奇跡の蜘蛛!? コケオニグモ »

2009年4月 2日 (木)

水陸両用の蜘蛛

0904021
精悍な顔つきをしたこの蜘蛛はキクメハシリグモです。私はこの蜘蛛が生息している場所を一か所しか知りません。茨城県内を隈無く探したわけではありませんが、常に蜘蛛には注意を払っているつもりです。つまり、特別な環境にしかいない蜘蛛ではないかと推測できます。

この蜘蛛を見つけたのは谷津田の脇を流れているコンクリート水路。そこには相当数の個体がいました。しかも、彼らは平気で水のなかに潜っていきます。私が近づく気配を察知すると、危険を回避するかのごとく一斉に水中に隠れるのです。軽く5分くらいは潜っていられます。体全体に細かい毛が密集しているらしく、そこに空気をまとい呼吸をしているようです。なかなかの知恵者と言うか、高機能スーツをお持ちのようです。


0904022
0904023
姿はアオグロハシリグモととても良く似ています。よく見ると、頭胸部に放射状の白い線があるので違いが認識できます。学名にあるstellatusは「星」を意味する言葉でしょうか。もしそうだったら、放射状の線を星の形に見立てたのかもしれない…と勝手に想像しました。


●キクメハシリグモ/Dolomedes stellatus
キシダグモ科ハシリグモ属

撮影:2008.5.8/小美玉市・旧美野里町
参考文献:文一総合出版『日本のクモ』

|

« 蜘蛛のゆりかご | トップページ | 奇跡の蜘蛛!? コケオニグモ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/28902592

この記事へのトラックバック一覧です: 水陸両用の蜘蛛:

« 蜘蛛のゆりかご | トップページ | 奇跡の蜘蛛!? コケオニグモ »