« こりゃ、宝石だ! | トップページ | コケオニグモのその後 »

2009年4月25日 (土)

ウロコアシナガグモの眼

0904251
前回のつづきっぽくなりますが、今回もウロコアシナガグモにご登場願いました。こちらで〜す。

小さな瞳がきれいに並んだかわいらしい顔。小振りのお顔がちょっと美人系でしょうか。何度も書いてしまいますが、アシナガグモ科の顔は好みです。


0904254
スレンダーだけど、ちょっぴりグラマラス。いいですね〜、モデルっぽい感じが。グリーンのお召し物もとってもステキ! ちょっと貴婦人ぽい気がしませんか。これからは、マダム・アシナガグモとでも呼びましょうか。


0904253
お腹の裏もキラキラしています。表面よりこちらの方が鱗っぽく見えますね。


0904252
こちらはオスの亜成体。参りました。オスもきれいです。


0904255
お腹の裏はメスと似たような色と模様。体はメスより一回り小さいです。蜘蛛はオスの方が小さいことがほとんどです。しかも、模様が全然違っていたりします。

「これは似ているじゃないか」ってお思いになるでしょう。それは、このオスがまだ大人になっていないからです。あと一回、最後の脱皮をすると成体になります。その時は明らかにメスとは違った姿に変わることでしょう。それがまたきれいなんですよ〜。部分的に紅をさしたように赤くなって。

●ウロコアシナガグモ/Tetragnatha squamata
アシナガグモ科アシナガグモ属

撮影:2008.5.8/小美玉市・旧美野里町
参考文献:文一総合出版『日本のクモ』

|

« こりゃ、宝石だ! | トップページ | コケオニグモのその後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/29275520

この記事へのトラックバック一覧です: ウロコアシナガグモの眼:

« こりゃ、宝石だ! | トップページ | コケオニグモのその後 »