« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月17日 (土)

イヅツグモの眼

0901171
写真がよくないので眼の配置が確認しづらくて申し訳ありません。


0901172
さて、イヅツグモという蜘蛛ですが…
本来ならもっと目についてもいいと思うのですが、私はあまり見かけません。見つけた記録は二か所だけです。一か所は県南部・阿見町の雑木林。もう一か所は同じく県南部・石岡市(旧八郷町)の雑木林です。見つけ方が下手だということを差し引いても少ないと思います。

この蜘蛛は網を張りません。徘徊して小さな虫などを捕まえるらしいのですが、獲物を捕らえていることに出くわしたことがありません。自分にとっては謎の多い蜘蛛です。さて、今年はイヅツグモに出会えるのか? ちょっと楽しみにしています。


●イヅツグモ/Anyphaena pugil
イヅツグモ科イヅツグモ属

撮影:2008.5.4/石岡市・旧八郷町
参考文献:文一総合出版『日本のクモ』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月13日 (火)

カニグモ科のガザミグモ

0901131
カニグモ科のガザミグモのオスです。メスは比較的良く見かけますが、オスはあまり見たことがありません。眼の配置を確認しようにも、顔が黒いのでよくわかりませんね〜。


0901132
上から見ると、その異様な姿が強調されます。まるでUFOキャッチャーのような長い前脚を持っています。体長の3倍近くあるのではないでしょうか。これが手の平サイズの蜘蛛だったら…恐ろしさを通り越して、感動さえ呼ぶでしょう! 見たい、見てみたい、そんな蜘蛛を。


●ガザミグモ/Pistius undulates
カニグモ科ガザミグモ属

撮影:2008.5.4/石岡市・旧八郷町
参考文献:文一総合出版『日本のクモ』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »