« ヒメグモは幼体で冬を越す | トップページ | おめめシリーズつづきます »

2008年12月16日 (火)

八つ眼のカニ?

0801071
12月に入ってから蜘蛛をぜんぜん撮っていません。ネタ切れなので、以前撮った写真を使うことにしました。どうせなので、蜘蛛の眼シリーズにしようかとも思っています。

まずはカニグモ科の蜘蛛、ガザミグモの眼です。正面から見ると6つしか確認できません。


0801072
残りの二つは頭胸部の上部から見るとわかります。それにしてもカニに似てます。なるほどカニグモ科と言われるのも納得できますね〜。


●ガザミグモ/Pistius undulates
カニグモ科ガザミグモ属

撮影:2008.1.3/石岡市
参考文献:文一総合出版『日本のクモ』

|

« ヒメグモは幼体で冬を越す | トップページ | おめめシリーズつづきます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/26237605

この記事へのトラックバック一覧です: 八つ眼のカニ?:

« ヒメグモは幼体で冬を越す | トップページ | おめめシリーズつづきます »