« おチビちゃん、たくさんいるね | トップページ | そこに隠れているのは誰だ »

2008年12月 4日 (木)

ここは野猿峠じゃないけれど…

0812041
前回報告した蜘蛛・ムツボシオニグモを見つけた足尾山。この山は、桜川市(旧真壁町)と石岡市(旧八郷町)にまたがる山です。すぐ近くには山岳修行の場になった加波山(かばさん)があります。加波山は、昔は神庭山と呼ばれていたらしいです。ちなみに読み方は両方とも同じです。ですので、足尾山も修行僧が行き来をしていたのではないでしょうか。

おっと、かなり話がそれました。写真の蜘蛛はヤエンオニグモです。東京都八王子にある野猿峠で初めて採集されたので、この名前がついたとか。蜘蛛の名前には発見地の名前がついたものが意外にあるようです。シコクアシナガグモやユノハマサラグモもそうらしいです。サガオニグモやカラフトオニグモもそうなのかしら?

蜘蛛のことを調べると、いろいろおもしろいことがわかります。とは言うものの、おもしろがっているのは自分だけかもしれません…。


●ヤエンオニグモ/Araneus macacus
コガネグモ科オニグモ属

参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2008.10.31/桜川市・旧真壁町)

|

« おチビちゃん、たくさんいるね | トップページ | そこに隠れているのは誰だ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/25901098

この記事へのトラックバック一覧です: ここは野猿峠じゃないけれど…:

« おチビちゃん、たくさんいるね | トップページ | そこに隠れているのは誰だ »