« これ、コガネグモ科? ヒメグモ科? | トップページ | 金色の五線譜 »

2008年10月22日 (水)

里美の山でもウススジハエトリ

0810221
10月14日のブログで報告したウススジハエトリ。同じ蜘蛛を茨城県北部の常陸太田市(旧里美村)でも見つけました。

撮影したのは渓流のある針葉樹林のなかです。前回の発見地(福島県・矢祭町)は、広葉樹と針葉樹が混じる環境でした。ということは、とくに針葉樹林を好む蜘蛛ではなさそうです。

見つけた二か所に共通するのは、ちょっと標高の高い山地であること。ウススジハエトリは平地の蜘蛛と言うよりは、山地に生息する蜘蛛のように思えます。加えて、茨城の県南部で見たことがないことを考慮すると、北の方を好むのではないでしょうか。とにかく、今まで見たことのない蜘蛛を見るのは感動的です。


●ウススジハエトリ/Yaginumaella striatipes
ハエトリグモ科ウススジハエトリグモ属

参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2008.10.12/常陸太田市・旧里美村)

|

« これ、コガネグモ科? ヒメグモ科? | トップページ | 金色の五線譜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/24677428

この記事へのトラックバック一覧です: 里美の山でもウススジハエトリ:

« これ、コガネグモ科? ヒメグモ科? | トップページ | 金色の五線譜 »