« 北方性の蜘蛛? | トップページ | 里美の山でもウススジハエトリ »

2008年10月21日 (火)

これ、コガネグモ科? ヒメグモ科?

0810211
岩の下に円網が垂直に張られていました。網に蜘蛛はいませんでしたが、必ず近くにいるはずだと思い探してみると…。いました、写真の蜘蛛が。円網の近くにいたのでコガネグモ科の蜘蛛だと判断しましたが、今ひとつスッキリしません。頭胸部の模様が気になりますし、眼の配置も微妙な感じ。正直言って、よくわかりません。


0810212
お尻には白い紋がありました。円網の主ならコガネグモ科ですが、もしかすると網の主ではない可能性もあります。もう少し念入りに付近を観察すればよかったと後悔しきりです。


0810213
あまりにも暗かったので、ストロボ撮影も試みました。再び逢える可能性は非常に低いと思われます。なので、永遠に「不明の蜘蛛」となるかもしれません。


参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2008.10.12/福島県・矢祭町)


*10月24日追記
Vittataさんよりコメントをいただき、ヤマジドヨウグモであることが判明しました。コガネグモ科、ヒメグモ科ではなく、アシナガグモ科の蜘蛛でした。自身としては初めて見る蜘蛛です。うれし〜。

Vittataさん、ありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。


●ヤマジドヨウグモ/Meta reticuloides
アシナガグモ科ドヨウグモ属


|

« 北方性の蜘蛛? | トップページ | 里美の山でもウススジハエトリ »

コメント

ヤマジドヨウグモ♀は考えられませんか.
私は幼体しか見たことがないので確信はありませんが,,,.

投稿: vittata | 2008年10月23日 (木) 21時43分

vittataさん、おはようございます。

ご指摘ありがとうございます! 
おそらく、たぶん、いやきっと、ヤマジドヨウグモです。図鑑の写真と見比べました。間違いないでしょう。

アシナガグモ科の蜘蛛のことは、すっかり頭から抜けていました。
迷宮入りかと思われた事件が、一気に解決したような気分です。
お気づきのものがありましたら、また教えてください! よろしくお願いいたします。

投稿: mushizuki | 2008年10月24日 (金) 08時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/24655368

この記事へのトラックバック一覧です: これ、コガネグモ科? ヒメグモ科?:

« 北方性の蜘蛛? | トップページ | 里美の山でもウススジハエトリ »