« マッチョなワキグロサツマノミダマシ | トップページ | サラグモであることは間違いないけど »

2008年9月 2日 (火)

やっぱり、婚約するのかな?

0809021
ジョロウグモですが、まだ成体にはなっていないような感じがします。でも、しっかりとオスが付き添っています。オスの方もまだ成体ではなさそう。しかし、触肢はプチッとふくらんでいました。

こんな未成熟な状態で交接するのでしょうか、ちょっと疑問です。あるいは、両者ともほぼ同時に成熟し、その瞬間に交接できるよう準備しているのでしょうか。

ということは、メスが最後の脱皮をはじめると、それと連動してオスも素早く脱皮するというシステムがあるとか…。それとも、成体のオスの姿ではないですが、すでにオスは成熟していて、精子をメスに渡すことができるとか…。メスはメスで、どこかにそれをしまっておく仕組みになっているとか…。とにかくいい加減な妄想が頭を駆け巡ります。

う〜ん、単に予約を入れているだけなのかも。人間で言う“婚約”ってやつかもしれませんね。このように、向き合ったオスとメスの姿をよく見かけるのは偶然なのでしょうか?


●ジョロウグモ/Nephila clavata
ジョロウグモ科

参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2008.8.29/土浦市)

|

« マッチョなワキグロサツマノミダマシ | トップページ | サラグモであることは間違いないけど »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/23444689

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり、婚約するのかな?:

« マッチョなワキグロサツマノミダマシ | トップページ | サラグモであることは間違いないけど »