« ハナグモ | トップページ | かなり大きくなってきました »

2008年8月14日 (木)

小さな宝石

0808142
体長3〜4ミリの小さな蜘蛛、シラホシコゲチャハエトリのオスです。あまりにも小さいので、見つけても一度目を離してしまうと所在を確認するのが難しいです。


0808143
公園の駐車場の隅、ちょっとゴミがたまっているところにいました。餌を求めてさまよっていたのでしょうか? 腹部にある白い斑点が愛らしいです。まるで黒い宝石のように見えてしまうのは私だけでしょうか。


●シラホシコゲチャハエトリ/Sitticus penicillatus
ハエトリグモ科コゲチャハエトリグモ属

参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2008.8.6/石岡市)

|

« ハナグモ | トップページ | かなり大きくなってきました »

コメント

こんばんわ
シラホシコゲチャは会いたいクモの一つです.
昨年1♂に出会った地に,再会すべく8月11日に行きました.
ここはたくさんのクモを撮影した静かな農道でした.
今は,その農道に砕石が敷かれダンプカーが行き来していました.他の地で出会うことがあるのだろうかと,感傷的になってしまいました.

投稿: vittata | 2008年8月15日 (金) 01時13分

vittataさん、こんばんは。

この蜘蛛は何度か見ていますが、最も多く見かけたのが芝生の上でした。芝生と言っても公園内の芝生です。比較的乾燥した場所が好みなのでしょうか? 雑木林の下草などでは見つけたことがありません。

シラホシコゲチャハエトリは今まですべて、偶然に見つけたものばかりです。探して見つかるような蜘蛛ではないような気がしています。

きっと、諦めずにいればvittataさんも思わぬところで出会うと思います。再会の日はそのうちやって来るのでは…

投稿: ささがに | 2008年8月15日 (金) 18時11分

ささがにさんのように,じっくり観察される人には目に止まるのでしょうね.
今一つ見たいクモはキアシハエトリの♀です.ビーティングでも落ちません(♂は2頭落ちました) 金緑紫色の輝きを見てみたいものです.
私の究極(?)のクモはコケオニグモです.これを見たら元のムシ屋に還るかも,,,!
話は大きく変わりますが,,,.下記をちょっと覗いて見てください.
http://komainu-aun.cocolog-nifty.com/

投稿: vittata | 2008年8月15日 (金) 20時29分

vittataさん、こんばんは。

私は気脚ハエトリは一度も見たことがありません。図鑑によると、とてもきれいな蜘蛛のようなので一度は見てみたいと思っているのですが…。茨城にはいないのでしょうか?

ご紹介いただいたサイトを拝見しました。狛犬さんもいろいろですね。神社や寺などには興味があるので、楽しく拝見させていただきました。自分も地元の民俗的なものを紹介するブログを初めたいとは思っているのですが、蜘蛛をはじめ蛾やきのこ、シダ、コケなどのブログも書いているので、なかなか手が回りません。でも、いつかは…と思っています。

投稿: ささがに | 2008年8月15日 (金) 20時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/22979923

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな宝石:

« ハナグモ | トップページ | かなり大きくなってきました »