« 赤くて小さいダニのような蜘蛛 | トップページ | すいません、ちょっとお借りしま〜す »

2008年8月 7日 (木)

大きくな〜れ、ジョロウグモ

最近よく目にするのが体長10ミリ前後のジョロウグモの幼体です。ジョロウグモは成体になると樹木の間に大きな網を張りますが、幼体の時期は枝先などの狭い空間に割と小さな網を張っています。


0808071
この写真の幼体はかなり大きな方で、10ミリ以上あったと思います。この大きさになると、姿は成体のものに近づいてきます。網の直径も体に合わせて大きくなっていました。


0808072
鮮やかな色彩がひと際目立ちます。人によっては毒々しい、気味悪いと思うのでしょう。しかし、蜘蛛好きの自分にとっては、年頃になってきた娘さんのように美しく感じてしまいます。


●ジョロウグモ/Nephila clavata
ジョロウグモ科ジョロウグモ属

参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2008.8.6/石岡市)

|

« 赤くて小さいダニのような蜘蛛 | トップページ | すいません、ちょっとお借りしま〜す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/22846556

この記事へのトラックバック一覧です: 大きくな〜れ、ジョロウグモ:

« 赤くて小さいダニのような蜘蛛 | トップページ | すいません、ちょっとお借りしま〜す »