« コゲチャのペア? | トップページ | 居候の子育て »

2008年8月26日 (火)

久しぶりのモンシロちゃん

0808266
キャァー、かっわいい〜。モンシロコゲチャハエトリです。久しぶりのご対面です。嬉しいやら、楽しいやら、夢中で撮影してしまいました。体長4ミリ程度の小さなハエトリグモなので、気付かないときにはまったく気付きません。探して見つかりそうもない蜘蛛なので、偶然の出会いは本当に貴重なシャッターチャンスです。


0808267
この個体はオスの亜成体でしょうか? 触肢がふくらんでいるような気がします。前から思っていたのですが、モンシロコゲチャハエトリの触肢はおもしろい形をしています。拳を握ったまま靴下のなかに手を入れたような形。彼の触肢を見ると、いつもそのことを連想してしまいます。


0808268
こちらは別個体。一回り小さく、体長3ミリくらいでした。見つけたのは、枕木を積んだ階段です。

以前、このハエトリグモを見つけたのは、ぶ厚い木材を並べた円形の花壇でした。発見例が2例なのでなんとも言えませんが、木材(厚みのある)と土が同じ場所にあるようなところが好きなのでしょうか? 今度そんな場所を見つけたらじっくり見てみたいと思います。

このモンシロちゃん、シラホシコゲチャハエトリやヒトリコゲチャハエトリとはちょっと違う場所に住んでいるような気がします。


●モンシロコゲチャハエトリ/Sitticus fasciger
ハエトリグモ科コゲチャハエトリグモ属

参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2008.8.20/かすみがうら市・旧千代田町)

|

« コゲチャのペア? | トップページ | 居候の子育て »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/23265012

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのモンシロちゃん:

« コゲチャのペア? | トップページ | 居候の子育て »