« 消えそうな線香花火 | トップページ | 不明の蜘蛛 »

2008年7月25日 (金)

一年ぶりの再会

0807254
アサヒエビグモのオスです。メスは頻繁に見かけますが、オスは年に1〜2回しか逢いません。

異様に脚が長く感じられます。一番前の脚のそばにある触肢が比較的長いので、うっかりすると10本脚に見えるかもしれません(写真の個体は触肢が1本取れてしまっています)。


●アサヒエビグモ/Philodromus subaureolus
エビグモ科エビグモ属

参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2008.7.18/水戸市)

|

« 消えそうな線香花火 | トップページ | 不明の蜘蛛 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/22473805

この記事へのトラックバック一覧です: 一年ぶりの再会:

« 消えそうな線香花火 | トップページ | 不明の蜘蛛 »