« コガネグモはまだ小さい | トップページ | 千匹の蜘蛛 »

2008年7月10日 (木)

6月の花嫁

0807101
蜘蛛たちの恋の季節です。メスの網に複数のオスが進入。交接の機会をうかがっています(写真は先月下旬に撮ったものです)。


08071020807103_2
これはたぶん、オオシロカネグモのオスだと思います。この他にもオスを見ましたが、メスより大きいものがたくさんいました。通常、オスはメスよりも小さいのですが、現時点ではオスの方が大きいような印象。メスの方がまだ成熟していないためでしょうか? でも、オスが交接の機会をうかがっているということはメスの方も成熟しているはずです。確か、オオシロカネグモのメスはもっと大きくなるはずなのですが…。メスは交接後にも成長を続けるということなのでしょうか。


●オオシロカネグモ/Leucauge mgnifica
アシナガグモ科シロカネグモ属

参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2008.6.28/かすみがうら市・旧千代田町)

|

« コガネグモはまだ小さい | トップページ | 千匹の蜘蛛 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/22214579

この記事へのトラックバック一覧です: 6月の花嫁:

« コガネグモはまだ小さい | トップページ | 千匹の蜘蛛 »