« ガケジグモはこれしか見たことがない | トップページ | 岩場から獲物を狙う牙 »

2008年6月 6日 (金)

大きな勘違い

08060614
08060615
ず〜っとオオシロカネグモの幼体と思っていた蜘蛛が、じつは違う蜘蛛でした。勘違いしていた蜘蛛が、どうやらコシロカネグモらしいことがわかりました。


08060616
08060617
幼体なのにオスがやたらと近くにいたので、この間違いに気付きました。気付かせてくれたのは上の写真の彼です。

わかったことはうれしいのですが、今回の件でまた新たな謎が生まれてしまいました。コシロカネグモとオオシロカネグモをどのように識別したらいいのかということです。何かいい方法はないものでしょうか?


なんと16回にもなってしまった石岡市の公園からの報告は、今回で最終回となります。これでやっと6月に撮影した蜘蛛を報告できます。


●コシロカネグモ/Leucauge subblanda
アシナガグモ科シロカネグモ属

参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2008.5.28/石岡市)

|

« ガケジグモはこれしか見たことがない | トップページ | 岩場から獲物を狙う牙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/21429984

この記事へのトラックバック一覧です: 大きな勘違い:

« ガケジグモはこれしか見たことがない | トップページ | 岩場から獲物を狙う牙 »