« ヒメグモ2種 | トップページ | 橋の上の蜘蛛 »

2008年6月17日 (火)

これ、イソコモリグモ? 違うよなぁ〜

0806171
関東地方の太平洋側(って当たり前か?)では、茨城県にしか生息していないといわれるイソコモリグモ。その蜘蛛を探しに行ってきました。仕事帰りだったので夕方です。蜘蛛たちも活発に動きそうなちょうどよさそうな時間でした。


0806172
これ、イソコモリグモでしょうか? いや〜違うような気がします。


0806173
じゃ、これは? う〜ん、これも違うでしょう。図鑑でしか見たことはありませんが、かなり雰囲気が違います。


0806174
こんな蜘蛛を見つけました。あれ〜、これってウヅキコモリグモ? 海岸にもいるのですね。驚きました。心なしか、内陸部のウヅキコモリグモとは色が違うような感じがします。海岸にいるものの方が、スッキりと明るい印象です。

行けば簡単に見つかるだろうと思っていたイソコモリグモですが、出会いまでの道のりはかなり険しそうです。初対面の日はいつのことやら…。絶滅危惧種ですから、生息地が限られる上、個体数も少ないのかもしれません。

イソコモリグモは、なんと茨城県では希少種になっています。全国的には絶滅に瀕している蜘蛛をあえて希少種にしているのです。ということは、うまく探せば見つかりそうな気がするのですが…甘過ぎますか?


0806175
本日のお別れは、コガネグモダマシの画像です。浜辺の草の間で一生懸命網を張っていました。


●ウヅキコモリグモ/Pardosa astrigera
コモリグモ科オオアシコモリグモ属

●コガネグモダマシ/Larinia argiopiformis
コガネグモ科コガネグモダマシ属

参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2008.6.6/鹿嶋市・旧大野村)

|

« ヒメグモ2種 | トップページ | 橋の上の蜘蛛 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/21673897

この記事へのトラックバック一覧です: これ、イソコモリグモ? 違うよなぁ〜:

« ヒメグモ2種 | トップページ | 橋の上の蜘蛛 »