« オレンジの小さな蜘蛛 | トップページ | 赤と黒 »

2008年6月12日 (木)

定番のサラグモもいました

0806123
ヘリジロサラグモです。茨城県南部ではもっともよく見るサラグモの一種です。今回の観察地は県中央地域になりますが、県央にも普通にいることがわかりました。

県北部ではクスミサラグモを頻繁に目にしたような記憶があります。県北部は全体的に標高が高いので、その影響もあるのでしょうか。この先、県北地域に出かけることがあったらヘリジロサラグモとクスミサラグモの生息状況を観察してみたいと思います。


●ヘリジロサラグモ/Neriene oidedicata
サラグモ科コウシサラグモ属

参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2008.6.4/笠間市・旧友部町)

|

« オレンジの小さな蜘蛛 | トップページ | 赤と黒 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/21531308

この記事へのトラックバック一覧です: 定番のサラグモもいました:

« オレンジの小さな蜘蛛 | トップページ | 赤と黒 »