« ジョロウグモの赤ちゃん | トップページ | ミルククラウン »

2008年6月27日 (金)

公衆トイレに必ずいる蜘蛛

0806274
公園のトイレの隅の方に、必ずいるといってもいい蜘蛛です。たぶんオオヒメグモではないかと思うのですが…

じつは、ヒメグモの見分け方がよくわかりません。オオヒメグモに似た蜘蛛では、ツリガネヒメグモ、オオツリガネヒメグモ、カグヤヒメグモなどがいます。写真の蜘蛛はどの蜘蛛でしょう?

オオヒメグモもときどき想像をはるかに超える色・模様の変異個体がいるので、ますます混乱します。せめて上記の4種ぐらいは見分けられるようになりたいものです。


参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2008.6.16/小美玉市・旧小川町)

|

« ジョロウグモの赤ちゃん | トップページ | ミルククラウン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/21926203

この記事へのトラックバック一覧です: 公衆トイレに必ずいる蜘蛛:

« ジョロウグモの赤ちゃん | トップページ | ミルククラウン »