« 落葉の下でうごめく蜘蛛 | トップページ | サツマノミダマシも出てきました »

2008年6月 2日 (月)

こんなにいるのか! コハナグモ

0806022
小さいこともあり頻繁に目にする蜘蛛とは思っていなかったコハナグモ。時季のせいなのか、そこかしこで見かけます。


0806021
フジの木などには葉ごとにいるような印象を受けるほどたくさんいます。見かけるのはメスばかりでなく、かなりの割合でオス(上の写真)が含まれていました。来年も5月下旬から6月上旬にはコハナグモの季節として注意して見ていこうと思います。できれば交接シーンなども写真に撮りたいです。


●コハナグモ/Diaea subdola
カニグモ科ギョウジャグモ属

参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2008.5.28/石岡市)

|

« 落葉の下でうごめく蜘蛛 | トップページ | サツマノミダマシも出てきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/21362455

この記事へのトラックバック一覧です: こんなにいるのか! コハナグモ:

« 落葉の下でうごめく蜘蛛 | トップページ | サツマノミダマシも出てきました »