« ヨツデゴミグモのオスでしょうか? | トップページ | 小さなジャンパー »

2008年6月 4日 (水)

眼が特徴的なアズチグモ

0806041
アイマスクを付けたような独特の眼をしているのがアズチグモ。見るたびに怪傑ゾロを思い出します。写真の個体は体長3ミリほどの小さな個体。親と同じような眼をしていることから、アズチグモの幼体だと思います。ちょっとユニークな風貌の蜘蛛です。

先月の中旬からぽつぽつと見かけるようになりました。彼らはバルーニングで各地に飛び散るような印象があります。じつは自分はアズチグモを頻繁には見ていません。今年こそは、成体の写真を撮ってブログに載せようと思います。


●アズチグモ/Thomisus labefactus
カニグモ科アズチグモ属

参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2008.5.28/石岡市)

|

« ヨツデゴミグモのオスでしょうか? | トップページ | 小さなジャンパー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/21363149

この記事へのトラックバック一覧です: 眼が特徴的なアズチグモ:

« ヨツデゴミグモのオスでしょうか? | トップページ | 小さなジャンパー »