« うぐいす豆のアンパン | トップページ | 二色のキレワハエトリ »

2008年6月14日 (土)

眼が四つの蜘蛛

0806141
開けた場所に移動して、まず見つけたのはマネキグモです。とても不安定な姿勢でいるので、ゆらゆらして撮りにくい蜘蛛です。胡麻をまいたような体の模様が目につきます。この蜘蛛は眼が四つしかない蜘蛛らしいです。


0806143
0806142
こちらは腹部に赤い線が入ったハエトリグモ、ヨダンハエトリです。この個体はメスのようです。オスは頭部の眼の周りに鮮やかな赤い毛があって美しいです。


●マネキグモ/Miagrammopes orientalis
ウズグモ科マネキグモ属

●ヨダンハエトリ/Marpissa pulla
ハエトリグモ科オオハエトリグモ属

参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2008.6.4/笠間市・旧友部町)

|

« うぐいす豆のアンパン | トップページ | 二色のキレワハエトリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/21560538

この記事へのトラックバック一覧です: 眼が四つの蜘蛛:

« うぐいす豆のアンパン | トップページ | 二色のキレワハエトリ »