« Oh! さが〜な | トップページ | 古民家に住む雪女 »

2008年5月12日 (月)

おおっ、天井に星が…

0805131
隣町の公園(やすらぎの里)には移築された古民家があります。家のなかから外を眺めると、これがとてもいい雰囲気です。しかし畳が古いのが玉に傷。昔の規格サイズのものを作れる(修繕できる)職人が、今はいないのだろうかと想像してしまいます。考えてみると、それも寂しい話ですね〜。


0805132
上を見上げると天井板に星がくっついています。


0805133
そうです、ヒラタグモの住居です。受信糸がなが〜く伸びているのが分かります。それにしても立派な住居でした。


08051340805135
古民家のなかは煙で燻された懐かしい匂いがします。私はこの匂いがけっこう好きです。なぜなら、じいちゃん・ばあちゃんの家の匂いだからです。


●ヒラタグモ/Uroctea compactilis
ヒラタグモ科ヒラタグモ属


参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2008.5.2/小美玉市・旧小川町)

|

« Oh! さが〜な | トップページ | 古民家に住む雪女 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/20882085

この記事へのトラックバック一覧です: おおっ、天井に星が…:

« Oh! さが〜な | トップページ | 古民家に住む雪女 »