« コケヒメグモはどこにでもいるな〜 | トップページ | セマルそれともトラフ? »

2008年5月29日 (木)

初めて見ました。ムネグロサラグモ

08052912
茨城県南部の平地、ちょっとした山などでは見たことがありませんでした。それがなぜか、山を越えた県西地区にはたくさんいます。見つけたのはご覧のような山の中腹にある雑木林です。雑木林と言っても、ほとんどがアカマツです。アカマツ林と言いたいところですが、ほかの樹木も混じっているので雑木林と表現します。

ここはちょうど筑波山の北斜面を登る山道です。筑波登山は「つくばエクスプレス」の開通で来訪者が激増したそうですが、それはロープウェイやケーブルカーがあるつくば市側の話。桜川市(旧真壁町・まかべまち)側は以前とあまり変わっていないと思います。でも、桜川市の方から登るのも楽しいです。個人的にはこちらから登る方がずっと好きです。見るべき自然が多いし、鳥の種類も豊富なような気がします。バードウォッチングが好きな人は好んでこちらから登るようです。


08052913
08052914
蜘蛛から話題がそれたので戻します。こちらがムネグロサラグモです。初めて見たのでちょっと感激しました。


0805291508052916
一見するとクスミサラグモに似ていますが、よく見ると微妙に違います。背中の模様がクスミサラグモのように細かくありませんし、体色もやや黒味が強いような気がします。


08052917
*参考までに昨年10月に日立市で撮影したクスミサラグモの写真を載せておきます。


●ムネグロサラグモ/Neolinyphia nigripectoris
サラグモ科ツリサラグモ属

参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2008.5.11/桜川市・旧真壁町)

|

« コケヒメグモはどこにでもいるな〜 | トップページ | セマルそれともトラフ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/21243449

この記事へのトラックバック一覧です: 初めて見ました。ムネグロサラグモ:

« コケヒメグモはどこにでもいるな〜 | トップページ | セマルそれともトラフ? »