« セマルそれともトラフ? | トップページ | 大小さまざま、この時季のクサグモ »

2008年5月30日 (金)

恋の季節なの〜

0805306
ヤミイロカニグモのオスです。とにかくたくさん草の上にいました。雑木林全体で見たら、何匹いるのか数えられないくらいいるのでは? ヤミイロカニグモだけでなく、いろいろな蜘蛛にとっても恋の季節のようです。


0805307
こちらはアシナガグモ科の蜘蛛です。図鑑と照らし合わせたところ、コシロカネグモのオスのようでした。


0805308
カラコモリグモのオスです。茨城県南部の各地に生息しています。こうして徘徊しているところを見ると、こちらも繁殖期のようです。体長は3〜4ミリで、よく目にするウヅキコモリグモよりはずっと小さい印象。イナダハリゲコモリグモと同じくらいでしょうか。ほかのコモリグモたちとは色・模様とも違っているので、見ればすぐに分かると思います。


●ヤミイロカニグモ/Xysticus croceus
カニグモ科カニグモ属

●コシロカネグモ/Leucauge subblanda
アシナガグモ科シロカネグモ属

●カラコモリグモ/Pardosa hedini
コモリグモ科オオアシコモリグモ属

参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2008.5.23/阿見町)

|

« セマルそれともトラフ? | トップページ | 大小さまざま、この時季のクサグモ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/21284388

この記事へのトラックバック一覧です: 恋の季節なの〜:

« セマルそれともトラフ? | トップページ | 大小さまざま、この時季のクサグモ »