« 蜘蛛は工学博士? | トップページ | 黄色いコハナグモ »

2008年5月14日 (水)

カネコトタテグモの住む場所

0805141
茨城県南部ではカネコトタテグモの住居がよく見られます。雑木林内にある崖地などにはけっこうな割合であります。しかし、蜘蛛が見られることはほとんどありません。


0805142
いつも「見たいな〜、いないかな〜」と探すのですが、今までに実物を見たのは1回だけ。あまり外に出歩かない蜘蛛のようです。こちらが住居なのですが、どこにあるかお分かりですか?


0805143
答はこちら。カネコトタテグモの住居は土のなかにあります。そして、その入口には観音開きの扉がついています。穴を覗いても、いるのか留守なのか分からないところが悲しいところ。ず〜っと扉の前にいて待ちぼうけを食らうのが嫌なので、いつも通り過ぎています。


●カネコトタテグモ/Antrodiaetus roretzi
カネコトタテグモ科カネコトタテグモ属

参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2008.5.2/小美玉市・旧小川町)


0805144
08051450805146
昨年の5月中旬に撮ったカネコトタテグモのメスの成体です。軽く10ミリは越えるので、印象としてはかなり大きな蜘蛛です。

|

« 蜘蛛は工学博士? | トップページ | 黄色いコハナグモ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/20932345

この記事へのトラックバック一覧です: カネコトタテグモの住む場所:

« 蜘蛛は工学博士? | トップページ | 黄色いコハナグモ »