« 久々に見たマダラスジハエトリ | トップページ | やっぱり普通種だと思うイワテハエトリ »

2008年5月27日 (火)

ほんと、いつでも見られるヒメグモ

0805271
カレハヒメグモです。寒い冬のまっただ中でも見られる蜘蛛なので、この季節に見かけると逆に違和感を覚えてしまいます。茨城県では、一般的なヒメグモといえるのではないでしょうか。個体数もかなり多いと思います。夕暮れ時に撮ったものなので全体が赤っぽく見えますが、本当はもっと黒っぽい体をしています。


●カレハヒメグモ/Enoplognatha abrupta
ヒメグモ科ハガタグモ属

参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2008.5.8/茨城町)

|

« 久々に見たマダラスジハエトリ | トップページ | やっぱり普通種だと思うイワテハエトリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/21170952

この記事へのトラックバック一覧です: ほんと、いつでも見られるヒメグモ:

« 久々に見たマダラスジハエトリ | トップページ | やっぱり普通種だと思うイワテハエトリ »