« ワシグモ科2種とその他 | トップページ | ジョロウグモはまだ孵らず »

2008年5月15日 (木)

鉛色のアシナガグモ

0805151
脱皮直後のアシナガグモです。透明感のあるグレーがとても印象的。触肢が出来上っているようなので、オスの成体でしょう。


0805152
アサヒエビグモの幼体です。バルーニングして着地したのがここだったようです。


0805153
ナカムラオニグモです。茨城県南部にはたくさんいる蜘蛛です。それに比べると、ズグロオニグモなどはほとんど見かけません。

●アシナガグモ/Tetragnatha praedonia
アシナガグモ科アシナガグモ属

●アサヒエビグモ/Philodromus subaureolus
エビグモ科エビグモ属

●ナカムラオニグモ/Larinioides cornutus
コガネグモ科ナカムラオニグモ属


参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2008.5.3/小美玉市・旧小川町)

|

« ワシグモ科2種とその他 | トップページ | ジョロウグモはまだ孵らず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/20973230

この記事へのトラックバック一覧です: 鉛色のアシナガグモ:

« ワシグモ科2種とその他 | トップページ | ジョロウグモはまだ孵らず »