« やっぱり普通種だと思うイワテハエトリ | トップページ | 5月9日のササグモ、ハチに狩られた蜘蛛 »

2008年5月27日 (火)

5月9日のハエトリグモ

0805273
5月ももうすぐ終わりです。今月の初旬に撮った蜘蛛ですが、一気に報告しようと思います。今回はハエトリグモ。まずはマミジロハエトリのオスです。


08052740805275
マミジロハエトリのオスは、眼の上に白い毛が生えています。たぶんそのことが命名の由来になっているのだと思います。5月になってから頻繁に見かけるようになりましたが、3月頃からすでに姿は目にしていたような気がします。


08052770805276
こちらはネコハエトリのオスです。過去の経験からいうと、5月から6月くらいによく見かけます。最初に紹介したマミジロハエトリのオスに比べ、活動期は短いと感じます。夏頃になるとほとんど見かけません。


0805278
08052710
080527110805279
メガネアサヒハエトリ、あるいはマガネアサヒハエトリのメスです。両者のメスはとてもよく似ているので、判別が難しいです。近くにオスがいてくれれば分かるのですが、このときは見つけられませんでした。個人的にはメガネアサヒハエトリのメスのような気がしています。体長は6〜7ミリです。

(5月28日追記/やっぱりマガネアサヒハエトリかもしれません。マガネアサヒハエトリは色彩変異が多様らしいので…)


08052712
アリグモです。横から見るとアリと区別がつきません。


0805271308052714
左の写真のように、一番前の脚を上げているとアリの触角のように見えます。ところが、右の写真のように脚をおろしているとやっぱり蜘蛛に見えます。


08052715_208052716_2
キレワハエトリです。足元に水がしみ出してくる湿地のような場所で見つけました。こんな環境にもいることを知りませんでした。じつは、上の方で報告したメガネアサヒハエトリも同じ場所で見つけたものです。

●マミジロハエトリ/Evarcha albaria
ハエトリグモ科マミジロハエトリグモ属

●ネコハエトリ/Carrhotus xanthogramma
ハエトリグモ科ネコハエトリグモ属

メガネアサヒハエトリ/Phintella linea
ハエトリグモ科アサヒハエトリグモ属

●アリグモ/Myrmarachne japonica
ハエトリグモ科アリグモ属

●キレワハエトリ/Sibianor pullus
ハエトリグモ科ツヤハエトリグモ属

参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2008.5.9/小美玉市・旧美野里町)

|

« やっぱり普通種だと思うイワテハエトリ | トップページ | 5月9日のササグモ、ハチに狩られた蜘蛛 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/21218414

この記事へのトラックバック一覧です: 5月9日のハエトリグモ:

« やっぱり普通種だと思うイワテハエトリ | トップページ | 5月9日のササグモ、ハチに狩られた蜘蛛 »