« 5月9日のササグモ、ハチに狩られた蜘蛛 | トップページ | 5月9日のコガネグモ科の蜘蛛 »

2008年5月28日 (水)

5月9日のカニグモ科の蜘蛛

0805287
0805288
ヤミイロカニグモでしょうか? ちょっと自信がありません。湿地のような場所にいたことが気にかかります。今までにヤミイロカニグモを見た場と言えば、雑木林や草地ばかりです。今回のような水がひたひたするような環境で見たことがないからです。しかもまだ幼体です。断言するのはやめておこうと思います。


0805289
ハナグモです。この個体はかなり白っぽい体をしていました。最初に見たときはアズチグモかと思ったほどです。


08052810
葉を丸めて隠れている個体です。脱皮しようとしているのか、あるいは脱皮したばかりなのでしょうか?


08052811
以前、ハナグモの脱皮のようすを見たことがありますが、まるで空中ブランコのように糸にぶら下がりながら皮を脱いでいました。思えばそれは小さな個体でした。この写真のように10ミリ近い個体になると、空中ブランコ方式とはいかないのかもしれません。


●ハナグモ/Misumenops tricuspidatus
カニグモ科ハナグモ属

参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2008.5.9/小美玉市・旧美野里町)

|

« 5月9日のササグモ、ハチに狩られた蜘蛛 | トップページ | 5月9日のコガネグモ科の蜘蛛 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/21225355

この記事へのトラックバック一覧です: 5月9日のカニグモ科の蜘蛛:

« 5月9日のササグモ、ハチに狩られた蜘蛛 | トップページ | 5月9日のコガネグモ科の蜘蛛 »