« イナズマか、それともウラシマか | トップページ | ヤマシロ君でしょ? »

2008年4月14日 (月)

この時期、こんな大きなハツリグモがいるのかぁ

0804141
蜘蛛の網にくるりと丸まった枯れ葉がぶら下がっています。ハツリグモの住居に違いないと思い、覗き込んでみました。


0804142
います、います。蜘蛛らしきものが…


0804143
さっそく広げてみると


0804144
間違いありません。ハツリグモです。


0804145
あまりにもかわいい顔をしているので、顔のアップも。

しかし、この時期にこんな大きな個体がいるなんて知りませんでした。体長は7〜8ミリで、ほぼ成体に近い大きさです。ということは成体越冬するということなのでしょう。真冬には見つけたことがないのですが、いったいどこに隠れているのでしょうか? 


●ハツリグモ/Acusilas coccineus
コガネグモ科ハツリグモ属


参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2008.4.11/阿見町)

|

« イナズマか、それともウラシマか | トップページ | ヤマシロ君でしょ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/20201905

この記事へのトラックバック一覧です: この時期、こんな大きなハツリグモがいるのかぁ:

« イナズマか、それともウラシマか | トップページ | ヤマシロ君でしょ? »