« 筑波路で我(われ)蟹と戯る | トップページ | 悲劇は繰り返すのか? »

2008年4月25日 (金)

災難は連鎖する

0804251
数日前、キクメハシリグモがいる観察地近くを通ったので、ちょっとだけ覗いてみました。いつもならこの水路の壁面にいるのですが見当たりません。もしかすると5月にならないと出てこないのかもしれません。キクメハシリグモは活動期が少し遅いようです。


0804252
仕方ないのでコケなど見ていました。おもしろそうなコケが生えていたので採ってみようと水路に乗り出すと “チャポン”。お気に入りのライターを落としてしまいました。間髪入れずに“パサッ”。今度はタバコを落としました。来る途中にコンビニで買って1本しか吸っていない箱です。が〜ん。

タバコはともかくライターだけでも…と思い、靴下を脱ぎ捨て水路に入り拾い上げました。濡れた足に靴下をかぶせ引っぱり上げると“ビリッ”。今度は靴下が破けます。え〜なんで〜。それは化学繊維の入っていない綿の靴下でした。

度重なる災難に「カメラでも落としやしないか」と心配になり、そそくさと水路から立ち去りました。続くときは続くものです。これって、蜘蛛の祟りでしょうか?


(2008.4.22/小美玉市・旧美野里町)

|

« 筑波路で我(われ)蟹と戯る | トップページ | 悲劇は繰り返すのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/20537720

この記事へのトラックバック一覧です: 災難は連鎖する:

« 筑波路で我(われ)蟹と戯る | トップページ | 悲劇は繰り返すのか? »