« ゴミグモの仲間? | トップページ | 月の〜 砂漠を〜 »

2008年3月11日 (火)

ヒラタグモの背中の模様

0803111
前回からのつづきです。

雑木林のなかには、なぜか四阿(あずまや)があります。その柱がけっこう太い木で、大きく割れています。その隙間に住居を構えているのがヒラタグモです。


0803112
こちらは上の写真とは別の個体です。でも、背中の模様が似ています。ヒラタグモは個体によって模様が微妙に違います。あるものは孤島のように独立、あるものは模様の四方から側面に向かって線が延びています。今回見つけた両者はかなり似通っているような気がするのですが、いかがなものでしょう?


●ヒラタグモ/Uroctea compactilis
ヒラタグモ科ヒラタグモ属

参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2008.3.9/石岡市)

|

« ゴミグモの仲間? | トップページ | 月の〜 砂漠を〜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/11179873

この記事へのトラックバック一覧です: ヒラタグモの背中の模様:

« ゴミグモの仲間? | トップページ | 月の〜 砂漠を〜 »