« ハツリグモの住居跡で冬を越すもの | トップページ | ワシグモの一種 »

2008年3月23日 (日)

春告げ蜘蛛

0803231
個人的な印象ですが、写真のヤマジハエトリを見ると「春だなぁ〜」と思います。昨年も早春から動き出していました。ハエトリグモの仲間では、かなり寸胴な体型です。そこがまた、かわいかったりして…


0803232
今日はたくさん蜘蛛を見ましたが、ハエトリグモの仲間を集めてみました。こちらはヤマジハエトリのメスです(一番最初の写真はオスです)。


0803233
こちらはヒトリコゲチャハエトリのオスです。


0803234
ヤハズハエトリの幼体です。


0803235
イナズマハエトリのメスです。今年はまだオスを見ていません。


0803236
彼らがいたのはこんな場所です(イナズマハエトリのみサクラの木にいました)。


●ヤマジハエトリ/Asianellua festivus
ハエトリグモ科ヤマジハエトリグモ属

●ヒトリコゲチャハエトリ/Sitticus abocator
ハエトリグモ科コゲチャハエトリグモ属

●ヤハズハエトリ/Mendoza elongata
ハエトリグモ科テナガハエトリグモ属

●イナズマハエトリ/Pseudicius vulpes
ハエトリグモ科イナズマハエトリグモ属


参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2008.3.23/石岡市)

|

« ハツリグモの住居跡で冬を越すもの | トップページ | ワシグモの一種 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/11703778

この記事へのトラックバック一覧です: 春告げ蜘蛛:

« ハツリグモの住居跡で冬を越すもの | トップページ | ワシグモの一種 »