« 問題はコイツだ! | トップページ | エビちゃん、見っけ! »

2008年3月 3日 (月)

ひよっとして、ひょっとすると…

0803031
前回のつづきです。
ケヤキの木を観察していたら、頭上から蜘蛛がミノムシのようにスーッと降りてきました。「何たる幸運!」と、カンダタの心境で蜘蛛の糸をたぐり寄せると…。おや? もしかして珍しい蜘蛛かなと、いささかの興奮を覚えました。


0803032
撮影しながらじっくりと眺めてみると…どこかで見たような気がしてきました。なんとなくチャイロアサヒハエトリに似ています。見れば見るほどそんな気がしてきました。

結局、自分のなかではチャイロアサヒハエトリの幼体ということに落ち着きました。断言はできませんが、不明のままにしておくのも気持ちが悪いので…。

「間違えるときは堂々と間違えよう!」。なかば、開き直りにも取れる境地に達しています。

0803033
話は変わりますが、ハエトリグモの顔ってかわいいですよね? みなさんはどう感じますか。


●チャイロアサヒハエトリ/Phintella abnormis
ハエトリグモ科アサヒハエトリグモ属


参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2008.3.2/石岡市)

|

« 問題はコイツだ! | トップページ | エビちゃん、見っけ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/10907816

この記事へのトラックバック一覧です: ひよっとして、ひょっとすると…:

« 問題はコイツだ! | トップページ | エビちゃん、見っけ! »