« やっぱりセマルトラフカニグモ? | トップページ | 昼休みのカニ »

2008年2月23日 (土)

コタナグモかしら?

080223
前回のつづき。
お昼休みに見つけた蜘蛛はほかにもう一種います。それが写真の蜘蛛です。初めて見る蜘蛛でしたが、図鑑の写真と見比べて、コタナグモと判断しました。しかし、自信がないので、またもや掲示板で相談。

いろいろな候補が挙がりましたが、コタナグモでいいのではないだろうかという結論になり、自分も納得しました。見つけたのは地面に転がっていた朽ち木の裏です。こんなところに網を張る蜘蛛がいるのかと感心すると同時に、隠れ家を見つけたという喜びを感じました。

これからは、朽ち木にも注意を払っていきたいと思います。朽ち木にはきのこも生えるし、コケも生える。運が良ければ粘菌にも出会えます。よく考えると、宝物のような存在です。なぜ、今まで気がつかなかったのでしょう…。あ〜、下手こいた〜。


●コタナグモ/Cicurina japonica
ヤチグモ科コタナグモ属

参考文献:文一総合出版『日本のクモ』
(2008.2.18/つくば市)

|

« やっぱりセマルトラフカニグモ? | トップページ | 昼休みのカニ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435933/10714596

この記事へのトラックバック一覧です: コタナグモかしら?:

« やっぱりセマルトラフカニグモ? | トップページ | 昼休みのカニ »